2013年3月4日月曜日

Google Chromeへログインできない!・・・でも慌てない。

Google Chromeへログインしてますか?

Chromeのログイン機能を使えば、ブックマークや拡張機能などの設定を同じアカウントで同期することができるようになります。

※Chromeにログインする理由・・・https://support.google.com/chrome/bin/answer.py?hl=ja&answer=165139




さて、いざGoogle Chromeへログインを試みても出来ないことがあります。



  • Chrome ログイン中にエラーが発生しました。
  • Chrome ユーザー名またはパスワードが無効です。
  • Chrome アカウントにアクセスできない場合

などで検索しても解決策が見つからない・・・焦りますね。



ここは慌てず、GoogleApps管理者へログイン出来ない旨を伝えましょう。


そして「Google Chrome Sync」をオンになっているか確認してもらいましょう。

※社内の運用ルールでオフに設定している場合があります。



早ければ数分で、遅くとも24時間前後で反映されます。

「Google Chrome Sync」をオンしたと連絡が入ったら再度ログインしてみましょう。



ログインに成功すると画面の右上にログインしているアカウントが表示されます。


クラウドサービス、ウルトラモバイルPC、在宅勤務、ノマド・・・といった異なる場所で仕事するツールや環境が整いつつある中で、Chromeの同期はとても便利な機能です。


是非お試しください。



0 件のコメント:

コメントを投稿